乙女の雑談【ミドル編】

え、このわたしが、あと◯年で還暦!?

【副業】ハンドメイドアクセサリーはライバル多し。更新が命!

f:id:digimewco:20210818164302j:plain

ゴールデンウィーク以降、メルカリの出品をサボっています。
もう半月以上!
やる気出なーい。
しかし更新しないと売れません。
もう5月半ばだというのに、今月の販売実績はまだ1件という惨状です。


真面目にやってる時は、帰宅後ごはんに呼ばれるまでの30分間ほどを制作にあてています。
まとまった時間はなかなか取れないので、日々地道にひとつずつアイテムを増やしていくのです。
出勤日の夜にだけ作業をしますので、予定では1週間で5アイテム完成することになっています。


休日の午前中にまとめて撮影。
必ず自然光のもとで撮ります。
この時に完成したピアスのサイズ、使用した天然石やビーズのサイズを確認し、メモアプリに記しておく。
画像と説明文が用意出来たら、それを小出しにしていきます。
調子にのっていっぺんに全部出す時もありますが、アクセス数アップの機会を増やすには小出しにするのがよいと思われます。
出品する時間帯は特に気にしません。
何時に出品しようと、天然石のピアスは石名で検索すれば出てきますから。


通勤時間が長いので、電車の中で出品作業を行うことが多いです。
画像を編集し、説明文を清書して、「出品する」ボタンをクリック!
実はこの出品作業が、一番好き。
作るのも好きだけど、画面上の作業の方が更に好き。


購入者とのやりとりも苦にならないタイプで、レスポンスも早いし親切な方だと思っています。
値下げ交渉だけは大嫌いで、「コメント失礼します。お値下げは、可能ですか(>_<)」などと書き込まれるとイライラする。
不用品じゃないっつーの。
何なんだその顔文字は。
ただちに削除、そしてブロック。
容赦なし!笑笑


さーて。
そろそろ出品サイクルを元に戻さないと。
生活に響く。
メルカリによる収入は、我が家では決して「ゆとり費」ではございません。
毎月必要経費として消えていきます。
メルカリで最低でも6,000円は稼がないと、マイナスになってしまうというギリギリな家計。
ちなみに目標は6.6万(=家賃)!


なぜ最低でも6,000円なのかというと、メルペイの月々払いで掃除機を2台(うちの分と千乃の分)購入してしまい、毎月6,000円ずつ支払う設定にしているのです。
手数料が年率15%もかかるので、実質リボ払い!
どうせ分割にするなら、楽天カードですりゃいいのに。
分かってるのに、使ってみたかったのよ。
新しいもの好きの考えなしなので。
あーもう、こういう所がダメなのね。



ピアスを毎日、30分以内の作業でひとつ作るために、工夫している事があります。


ラリマーやラピスラズリなど、一粒で完成するタイプなら何も準備はいりません。
いくつかの天然石を組み合わせたり、チェコビーズを使ったりするものは、一応デザインの真似ごとをしております。


机に向かった途端、素敵なピアスのアイデアが出るなんてことはまずありません。
天然石やビーズをあれこれくっつけてはバラしているうちに、いたずらに時間が過ぎるだけ。
そうならないように、移動時間や休憩時間を利用して、アイデアを貯めていくのです。


インスタやPinterestを眺めながら、頭の中で構想していきます。
いーえ、人様のデザインをパクったりはしませんよ。
「よーし、わたしも」と奮起するために、頭を制作モードにするために見るのです。


イメージが大体固まったら、使う石も決めて、忘れないようにデザイン画として残します。
わたしはたまにお絵描きもするので、アイビスペイントの無料版を使っています。
編集がしやすいので、画像にたくさん文字を入れる時にも便利ですよ。

f:id:digimewco:20210514221732j:plain


撮影も編集も、わたしはスマホオンリー。
メインで使っている画像編集アプリは、「Lightroom」と「Pixlr」です。
Lightroomで画像の切り出しと、露光量、コントラスト、黒レベル、白レベルの調整。
Pixlrで明るさとコントラストをメルカリ仕様に変更して、「14kgf」などの文字入れをします。


メルカリ仕様というのは、わたしが勝手に決めているのですが、タイムラインに並んだ時に美しく映えるような画像にすること。
色々試したけど、ちょっと明るすぎるかな、くらいがいいみたい。
Pixlrのほんのり雑な処理が、個人的に好み。
Lightroomで精密に仕上げるより、可愛く見える気がするの。


流れは出来てる。
今日からやる気出そう。
おうちに帰ったら、二階堂のエビアン割りなど作らず、まっすぐ作業部屋へ。
がんばれ自分。